日本酒バル訪問記2019/2月後半(Qrif)

      2019/03/11

今回も楽しく飲ませていただきました!

リピ再訪:大門「Qrif」さん

さて、2回まとめてご紹介しちゃいます。サクサク行きますよ!

この日の日本酒をご紹介!

まずは岩手県「南部美人」至極恵み愛山。
酵母由来系フルーツ香(カプロン酸エチル)と乳酸香がしっかり立っている香りでした。
アタックは苦味と甘味、酸味のバランスがとれてジューシーであり、例えると洋ナシのニュアンスでした。
酸の伸びが長いですが、旨味の伸びもよくしっかりとした余韻が楽しめました。

最近話題の、秋田県「雪の茅舎」純米吟醸 秘伝山廃。
しっかりした特徴的な酵母由来系フルーツ香(カプロン酸エチル)がぷんぷん香りました。
酸もしっかりで酸っぱそうなイメージがヨーグルト的でした。
アタックは程よい甘味と酸味が洋ナシのニュアンスでした。
酸の伸びがありましたが中盤からピリピリした刺激も強くなる後口でした。

宮城県「伯楽星」特別純米。
酵母由来系フルーツ香(酢酸イソアミル)と乳酸香がしっかり立ち上がってる香りでした。
アタックは程よい甘酸っぱさがさくらんほのニュアンスでした。
中盤から苦味が旨味を伴い、しっとりとした余韻が口に残りました。

佐賀県「七田」純吟無濾過生。

米由来の香りと生香・乳酸香が立っている面白い香りでした。
アタックは程よい甘酸っぱさで、濃さからくるパンチを感じますが甘味は優しく感じられました。
中盤から酸が伸びますが苦味も伸びるので、苦味と収斂感が後口に残りました。

新潟県「たかちよ」扁平精米 無調整生。
香りは酸っぱそうな酸とスースーとしたメンソール感があり、柑橘のレモン的な印象でした。
アタックは酸主体ですが甘味の厚みはあり、グレープフルーツのニュアンスです。
酸はよく伸び雑味もないので、甘味が後口にしっかり残りました。

長野県「豊賀」純米大吟醸。
冷えてるからか香りは酵母由来系フルーツ香(酢酸イソアミル)がしっかり香りました。生の香りも生きています。
アタックは甘味はしっかりしていますが酸は程々で、なしのニュアンスでした。
酸はしっかり伸びて甘味は残りませんが
雑味がないのですっきりした後口に酸による収斂感が少し感じられました。

お酒にあわせたお料理をご紹介!!

定番お通しは、私が行く時はホタルイカ干しが多いのですが

この日はめずらしくドライフルーツをいただいたので
ペアリングっぽくしてみました。
夜遅く行ったときにドライフルーツなことが多いかもです。

 

お料理は2回ともおでんをいただきました。

大根と餃子天、いとこんにゃくを。
いつの間にか薬味が柚子胡椒だけになってました。
柚子胡椒、辛味がシャープで美味しいです( ̄▽ ̄)
博多おでんですからね♪

 

2回目はもち巾着とロールキャベツをいただいたのですが
写真がありません(爆)。失敬。

 

 

他のお料理の開拓もしたいのですが
おでんがコスパよすぎておでん以外は頼めません(笑)。
ま、お店としてもおでんがウリと言ってられるので
全然問題ないとは思いますが。。。

 

おでんは夏期にはやらないそうなので
他お料理の開拓はそれからかな(笑)。

この日もごちそうさまでした!

大門「Qrif」さんへの訪問まとめ記事はこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]浜松町・田町・白金・麻布十番, 【日本酒】日々飲み歩き, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , , , , , ,