初訪問:小川町「 ヒガシノマグロ」さんで贅沢マグロ盛りと日本酒!

   

(和酒バル252)
マグロ大好きな私。
やっぱり一人飲みでも美味しい好きなお料理を頂きたい野望は尽きません。

 

そういうわけで、この日のマグロ気分を抑えることが出来ず
念願の訪問を行ってまいりました。

 

最寄り駅は都営新宿線の小川町ですが、
新御茶ノ水駅・淡路町駅からも目と鼻の先である「ヒガシノマグロ」さんにお伺いしました!
お店の公式ホームページはこちらになります。

訪問当日、直前に電話で空席確認の上、無事席をゲット!

こちらも現在、食べログページから予約状況が確認出来るお店でしたので
当日、そのページの様子から恐らく突撃訪問しても大丈夫かな、という目星はつけていました。
ですがやっぱり、確実性を求めてとりあえず電車に乗る前に電話し空席確認。

 

あと、電話していた方が、入店した時もお店の人に声かけやすいし
最近は事前電話が定番になって来ましたね。

こちらのお店、地下鉄出口を出たとたんにすぐに看板が見えるので
足がとっても便利に感じます!

 

この日の最初のお客さんだったようで、お店に入ってもなかなか店員さんに気づかれずちょっと困りました(苦笑)。

カウンターの端っこをゲットです。

早速注文!本日のお酒とお料理をご紹介!!

こちら、東北地方の食材に力を入れていると言うこと。
まずはこの日の地ビールからいただきました。

本日の東北クラフトビールは、秋田のなまはげIPA
ほろ苦さが美味しいですね。

 

この日のお通しはおまかせお惣菜でした。
この後来られた方には別のお惣菜も出ているようでした。

さて、やっぱり気になるマグロ盛り合わせ( ̄▽ ̄)。
一人前には括弧がかけられているが、これ頼んでもいいのかな。。。

 

店員さんに伺ったところ、無事に注文することが出来ました!!

じゃん!
これが一人用の盛り合わせです!!
下の小皿はごま油が入ってます。

左(写真では上)から、気仙沼水揚げのマグロ
脳天・ほほ肉の炙り・顎肉。
後ろ2つはごま油をおすすめされ、その他は醤油をおすすめいただきました。

 

ほほ肉がいわゆる肉の食感で、むちっとしててとても美味しい\(^o^)/
脳天は筋が多いですが、意外と甘くてこれもなかなか美味しいです。
顎肉は比較すると普通でした。

右(写真では下)から、大間水揚げマグロの赤身・中とろ。
赤身は少し鉄くささを感じました。
中とろは程よい口溶けで美味しかったです♪

さて、日本酒のメニューはこんな感じでした。
光っているところは「マグロ酒」と書かれていますが、当然興味はこちらに向いてます(笑)。

 

ですが最初はやっぱり冷酒かなーと言うことでこちらをチョイスしました。

次に来たお料理「うにトロいくらのワンスプーン」と共に。

 

お酒は瓶のディスプレイサービスも席で注いでくれるサービスもなしで
おちょこに注いでいる状態で運んでくれます。
なのでメモのみで失礼します。

岩手県「南部美人」純米吟醸。
酵母由来系(カプロン酸エチル)的香りと生香、及び乳酸香の合わせ技で、桃のニュアンスでした。
アタックはなめらな口当たりに程よい甘味、アクセントとして若干の刺激がありました。
余韻はなく、後口スッキリタイプでした。

お料理の全景。

美しいです( ̄▽ ̄)(うっとり)

 

とっても贅沢な一口なのですが、当然ですが一口で入らなかったので
いくらとウニ+マグロの2つに分けました。
更にいくら側は粒ごとに分けてちびちび頂けてお得なのだ(笑)。

こちら、これでもお料理(笑)。
わかめの唐揚げです。。。

 

さすがにこれは、一人では辛い!!
大勢でちびちびつまむ目的で頼まれる方がほとんどとのことで。。。そりゃそーか。

 

唐揚げと言うよりは、イメージは素揚げもしくはかき揚げって感じ。
衣はほとんどついていません。

つみき崩し的、取るところを間違えると雪崩が起きました(笑)。

 

美味しいのですが、味わいがなんとなくもったいない感が、、、わかめと言うよりノリのよう。。。

 

食べても減りません。。。勿体無いことしちゃってごめんなさい。。。。

 

 

次のお酒に合わせたのは、同時オーダーでやってきたこちらのお料理で。

お酒は、そう、お燗でいただいた、念願だった「マグロ酒」でした。

 

厚切り節が入ってます。

熱燗と言いつつ、出てきた時には結構ぬるくなってました。

さすがに旨味が強い!!。渋味も濃い!!
日本酒要素はあまりなく、濃いだし汁を飲んでいるイメージの方が近かったと思います。

お料理の全景はこちらです。

 

イカワタのルイベを南部せんべいに乗せて食べるものでした。
レバ刺しと言えば、間違いじゃありません。
この発想がいいです、アイディア賞ですね。

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

まぐろ要求がコンプリート出来たので、無事にこのへんで締めることができました♪

マグロ盛り合わせの写真が店内にディスプレイされていました。
この発想も可愛くて、随所に意外な楽しみをいただくことができました(笑)。

 

日本酒の種類はこのくらいでもいいのですが
マグロ以外のお料理があまりお一人様向けではないので
じっくりお料理とお酒を楽しむと言うよりは、さくっとちょい飲みするお店かと思いました。

 

そんな使われ方は定番のようで、私の後に入ったお二人様も、私よりも早くチェックしておりました(笑)。

 

サクっと飲むにはいいですし、何よりもお一人様のマグロ要求を満たしてくれるのは
とってもありがたいお店だと思うので
またマグロ熱が出てきたら伺いたいと思います!。

 

本日も素敵なお店との出会いに感謝です。

お店情報

住所:東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル B1F
電話番号:03-6206-8970
営業時間:【月~金】ディナー 17:00~23:30、【土曜日】17:00~22:00
定休日:日祝
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:◯
☆器ワイングラス    :
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :◯
★こぼし提供無し    :◯

 - [東京]東京・八丁堀・神田・神保町, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 ,