初訪問:西麻布「ル マグレブ シャンデリア」さんでモロッコ料理コースとワイン

      2019/01/13

(異文化ワイン25)
こちらも、一休レストランで一人予約可能店として発見し、チェックさせていただいていたお店でした。

 

一時期、10年くらい前ですかねぇ、「タジン料理」と言う料理方法が流行って、
自分も自宅にタジン鍋を常備していた時期もありましたが
電子レンジを自宅に置いていない今、結構置き場所も取るタジン鍋はいつの間にか自宅から消えました(苦笑)。

 

ですがタジン鍋への経緯は忘れたことはもちろんなく、
ほぼ日本では見られなモロッコ料理を頂けるのはとても素晴らしい機会には変わりません!。
西麻布交差点の近くにお店を構える「ル マグレブ シャンデリア」さんで
プリフィクスコースをいただいてきました!

お店の公式ホームページはこちらになります。

ネット予約の上無事入店!。コース料理開始!!

お店には当日早い時間のうちからネット予約をしていたので、安心してお店に向かいました。

案内された席はお店の手前側ではなく、つい立奥に隠れたテーブルでした。

 

うーむ、あまり見えない場所がいいかと気を使ってくれたのかな?(^_^;)。
お店の人がいつでも呼べる環境でないと少し心もとないけど(笑)ま、いっか。

 

コースは「モロッコ前菜・ハリラスープ・タジン・デザートお好きなものチョイスでモロッコ満喫」と言う飲み放題つき5000円。

 

・・・だったはずなのですが、目の前にメニューが置かれ、しばし戸惑う。。。

 

しかも、コースに最初からついている「飲み放題」も分かっていなかったようで
自分で頼む時の、この気恥ずかしさ。。。

ちなみにこちらが、飲み放題のメニュー。

 

いや、別に飲み放題にしたかったわけではなく、ネット予約だと自然についてきちゃうからだったわけで
つけないならつけないでよかったんですけどね。
それを聞くのもなんだか気恥ずかしかったので、予約通りを貫くことにしました。

 

最初、こんな感じでバタバタしちゃったけど、コースは静かに開始されました。

ハリラスープ。
オシャレですが、スプーンみたいなのが究極に使いづらかったです(笑)。

モロッコ料理では定番であると思う(笑)こちらのスープ、
メキシコ料理の辛くないサルサなイメージでした。
なかなかこれは美味しいです( ̄▽ ̄)。
伸びきったパスタみたいなのが入ってるのが印象的でした。

このタイミングで、一杯目のビール。
お店の人を呼ぶタイミングがよくわからず。。。
お料理が来たタイミングで素早く頼まないと、なかなかオーダーのために呼ぶ、と言うのが難しい環境ですし。

次のお料理、これはプリフィクスでチョイス、トマト、キュウリ、アンチョビのサラダ。

普通のチョップサラダだと食べ始めは思いました。アンチョビがどこにいるのかよくわからなくて。
ですがドレッシングの塩味が絶妙と思いきや、よくよく考えるとこれがアンチョビの底力だったんだと思いました。

塩梅が本当によくて、最後まで食べ飽きないグットメニュー担っていたんだと思いました!。

 

さて、次はコース共通、シェフのスペシャリテ。

どんなすごい料理がくるんだろう、ボリュームあるものだと困るな、と思ったところ、
ひよこ豆のフムスみたいなのが来ました。

お料理に合わせて白ワインもタイミングよく頼めて、とりあえずホッ( ̄▽ ̄)

頼んだワイン(ハウスワイン)は、柑橘系の果実系か、バジル的な生ハーブの香りが強いものでした。
はちみつ的な甘い香りがあり、ニュージーランドのソービニヨンブラン的な印象を持ちました。
(もちろん何かは知るよしありませんが。)
アタックは、しっかりした酸とほのかな甘味がキャンディ的なニュアンスで、
しっかり残る酸の収斂感が酸っぱさを連想させて、飲んだ後は梅酒のような印象を覚えました。

お料理の全景です。

特筆する味が立っていないからかオリーブオイルの甘味とパセリが目立ったディップでした。
パンが珍しく、平べったいけどふわふわ感のあるもので美味しかったです。

来ました、本日のプリフィクスメインディッシュ!!
プラス500円のカバブの盛り合わせ スパイスたっぷり串焼きをチョイスしました。

串はラム肉・ハンバーグ・鶏肉っぽい感じでした。
下に敷かれている付け合わせのご飯が何気にこの濃い串に合って美味しかったです。

肉串に刺さっている玉ねぎが結構生で辛かったことを除けば(笑)、味的にも、ご飯ものがなくても量的にも十分満足できました!。

 

肉に合わせて、ハウスワイン赤を。

香りはジャム系・ベリー系と、果物の甘い系を彷彿し、実際の味わいも果実味は高いですが、
甘いわけではなく、酸も強く効いているのでスッキリ系のように感じられました。

締めのミントティー。器がまたオリエンタルでいいですね♪
こちらで無事、コースを締めました。

コース終了!、全体的な感想は?

内装や雰囲気は異国情緒あふれてとても雰囲気がよく、
この日も純粋に日本人だけで訪れているお客さんは誰もおらず、この地で10年以上も続いているんですし、
外国人向けではいいお店なんだなーとは思いました。

 

最初のテーブルへの案内のちょっとした気配り的なものとか、
よく分からないサービス料?が説明なしで加えられていたりとか、
(コースは5000円税込みだったのですが、プリフィクスオプションの追加料金にはプラス10%加えられていた)
いろんなコミュニケーションが難しかったのが今後の課題かなーと思いました。

 

あと、やっぱりワインチョイスにも力を入れて欲しい!。
日本人客が少数派のこのお店で、あえて飲み放題サービスがいるのかな、とも思いましたしね。

 

 

何にしろ、珍しいモロッコ料理のお店ですもの。
次回来る機会があれば、今度はアラカルトで色々お願いしたいですね。

今後に期待します!

お店情報

住所:東京都港区西麻布1-12-5 山武霞町ビル1F
電話番号:03-3478-1270
営業時間:【火~金】17:30~23:30、【土】11:30~24:00、【日】11:30~23:00
定休日:無休
URL:食べログ

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]赤坂・青山・六本木, 【訪問記】その他グルメ, 【訪問記】ワイン, 異文化食ワインのお店