2018年11月、皇居ハーフマラソンに参加しました

      2018/12/04

はい、普段まるっきり不健康な記事ばかり書いているくせにどうした?、と言うタイトルすみません(苦笑)。

そうなのです、色々伏線はあるのですが事情によりそのへんを全部省きます(爆)。

 

 

そんなわけでハーフマラソンを走ることを決め、準備期間1か月で走ってしまいました。

今回、写真が全然ありませんので、ここで掲載(苦笑)。
写真はゴール直後、ゴール近くの皇居外苑をとったところ。
全然人が写っていませんがな(笑)。

ハーフマラソン準備:1か月は何をした?

週4~5のペースで、スポーツジムで2キロ走っているのをいいことに
それほど準備は必要ないかなー、強いて言えば外を走るのに慣れていたほうがほうがいいかなーと
その程度しか考えていませんでした。

 

しかし約1年間、そういえば外で走ったことがない体は、かなりなまりまくっておりました。。。

 

週1で1周約3.3キロの赤坂外苑がうちから一番近いマラソンコースでしたが
このコースがなにげにハード(汗)。

1周30分で回るペースになかなかなれないですが、とりあえず
週が明けるごとに(ややこしい、これは1週間って意味ね(笑))週末
1周・2周・3周と増やして走る訓練をしました。

 

ジムではインターバルトレーニングに変更。
(1分ダッシュで走って1分緩める、を2キロで行う)
基本的に平日は毎日、そのうちの1日は30分(約3.5キロ)ランニングの日を挟む。

てなかんじにしてみました。

 

ちなみに、バーの手伝いで寝不足の日は無理をせず、寝ることを優先しました。
寝不足の時のトレーニングは鍛えられるどころか疲労ばかり筋肉に蓄積するので体によくないからね。

 

それと、忘れちゃいけないのが、トレーニング前にカイロプラクティックに行って
体の歪みを直してもらってから取り掛かりました。

 

本当は本番の日直前にも行ければよかったんだけどね。。。

いよいよ当日!!ハーフマラソンスタート!!

スタート時点に到着後、ついた順にスタート時間を記録してもらってスタートします。
自由スタートなので気楽でした。緊張もしなくていいね。

 

皇居のランニングコースは、大雑把に1周5キロ
なので1周を30分で走る計算で、目標は2時間としていました。

 

皇居ランニングは、数年前には朝ランで日常走っていたところ。
ブランクはありますが、まそれでも全然知らないところではない、と言うおごりがありましたが
この時は重大なことを忘れていたと言うことに、走り始めてからかなりすぐ(笑)気がついたのでした。

 

その重大なこととは
1.日が昇ってから(太陽の光を浴びながら)走ったことはなかった(今もそんなにない)
2.皇居ランをしていた時よりも7キロほどウエイトが増えている(爆)

と言うことでした。。。

 

 

1周目、2周目(10キロまで)ではキロあたり6分のペース
(自分ではかなりペースを抑えた配分と言う意味)を、と思っておりましたが

スタート地点が運悪く(?)も、皇居ランコース唯一(??)の上り坂で
思いの外滑り出しが悪く(って十分予測可能な範囲でしたが(苦笑))

1周目、2周目からすでにオーバーペース気味。。。

 

特に2周目の後半から、明らかに「下半身が重い」ことを実感しました。

 

息も切れず、足を運ぶ筋力もほどほどまだ残っていましたが
とにかく、体が重い。
自由がきかないって感じ。。。

 

 

3周目も全くペースが上がらず。
で、厄介なことに、おそらく3周目から早くもグルコース不足を感じ始め。。。

体がとにかく、重い。。。

 

 

4周目は、修行験者のように(?)
ひたすらあることをお経のように唱え続け、とにかく足を運びました。

 

そのこととは・・・「早く止めたい」(爆)。

 

全然修験者ではありませんね。。。(苦笑)

苦労の末初ハーフマラソン完走!ゴールタイムは?

正式に教えていただいたゴールタイムは、
GUN TIME: 2:14:00
CHIP TIME:2:10:56

どっちが何なのか分かりませんが、順位はCHIP TIMEで並べられていたので
多分正式タイムはCHIP TIMEなんだと思います。

自分のアプリで撮ってたスクショはこんな感じです。
ラップタイム的にはそこそこの速さで走れていたのはびっくり。
腐っても私(なんだそれ)でした。

初完走の感想は?今後の課題は?

走り終わった後は、とにかく脚がガクガク。。。
最後、地下鉄半蔵門駅まで歩いたのですが、駅の下り階段が地獄のようだったことを思い出します(苦笑)。

 

 

ただ、息は最後まで乱れることはなく、開催スタッフの方にも
「まだ余裕で走れそうですね」とか声をかけられてしまった(爆)。

 

体力的には、ランに耐えうるくらいはついていることは実感。
日々のラン成果が出ているとは思ったのですが

 

今後の課題は
・四股の筋肉を鍛えること
・下半身のダイエットをすること

に尽きると思いました。

 

ウエイトトレーニング、今まではしたことがなかったのですが
やっぱり距離を走るには筋肉量必要ですね。

 

それと、体重も、今まで気にしたことはなく、
グルメブロガー的に以前のように激やせではいけないと思い
(服のサイズが変わらないくらいをキープ出来るようにしており)
目方と見た目はそれほど気にしたことはなかったですが
少し体重を数値的にも絞ろうと思ったのでした。

 

そうしてまた来年、長距離ランに挑戦しようと思います!!

 

いい経験でした!!

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - Running