4度目再訪:門前仲町「華蔵」さんで宮城の日本酒をちょい飲み

      2018/08/15

(和酒バル50)前回の訪問はこちらです。

前回から3ヶ月ぶりの訪問になりました!
今回は二軒目としてちょい飲みだけさせていただきました。

時間帯も20時過ぎと、思い切り2次会的な時間に入ってしまったので
混んでいるかな?、と心配していましたが
幸いなことにそれほどでもありませんでした( ̄▽ ̄)

 

そんなわけで、入り口近くの席をゲットすることができました。

早速注文!本日のお料理と日本酒をご紹介!!

この日はこの1杯と一品に絞りました。

お酒は、宮城県「日輪田」雄町山廃純米酒。
香りは概して穏やか、酵母由来(カプロン酸エチル&酢酸イソアミル)系のフルーツ香も若干感じました。
アタックは甘味が強めで酸味も穏やかに感じました。熟れた洋梨のニュアンスでした。
酸は中盤からよく伸び、旨味とともに余韻を作り出していました。

お料理の全景はこちら。

 

お料理のネーミングはごくごく普通(失敬)なのに、ずいぶんかわいらしい出で立ち(?)で
やってきたのは、さりげなく嬉しいサプライズでした( ̄▽ ̄)

 

とびっこがアクセントになり、下にきゅうりスライスが敷かれているものが、6ピース。

 

これは一人でいただくのがとってももったいなかった(苦笑)。

 

浸かり方がそれほど濃くなく、豆腐そのもののフレッシュさもあったので
飲みごたえありながら爽やか感もまだ残しているお酒ともいい相性でしたね( ̄▽ ̄)

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

先に入っていたこの日の常連さんが宮城出身だったそうで
たまたま宮城のお酒、日輪田を私が頼んでしまったことで(笑)お話に加わらせていただき(笑)
楽しく過ごさせていただきました♪。

 

この日もありがとうございました。(^人^)
また伺います!

門前仲町「華蔵」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]湾岸, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒