3回目訪問:虎ノ門「かなで」さんで常連さん達と歓談飲み

      2018/08/16

(和酒バル117)前回の訪問はこちらです。

約4ヶ月ぶりの訪問になりました。

訪問前事前電話で席確保!無事入店!!

こちらのお店、21時以降の席確保が出来ればいいかなーくらいの緩い感覚で
とりあえずまず空席確認の電話をするところから、まず始まります。

この日は運がいいことに、19時から席が確保できました\(^o^)/
そりゃー、もちろん早い時間の方がいいでしょう!!。

虎ノ門駅からいつもは来るのですが、この日は内幸町駅から歩いてみました。
3分くらいで着いてしまうこのロケーションは、いいですね♪。

早速注文!!この日の日本酒とお料理をご紹介!!

このお店にはメニューがありません。
フルコースとおつまみちょい飲みコースがあり、
どちらかをチョイスしてお任せで出していただきます。

 

私はいつも、ちょい飲みコース( ̄▽ ̄)。

ビールのあとの一杯はこちら、福井県「」5割5部。
火入れ特有の水飴のような甘い香りと、酵母由来(カプロン酸エチル)系のフルーツ香。
香りは穏やかで華やかからは少し遠いかも。
アタックは甘味と旨味がバランスよく入っており、酸味も生きていて梅ジュースのような印象でした。
中盤は旨味が膨らみ、苦味の余韻がしっとり残るように仕上げていました。

典型的な純米吟醸酒って感じですね( ̄▽ ̄)。

 

味わいで梅的なところを出しているだけあり、甘味も酸も効いているプチトマトに同調させてみました。

2杯目は、少しガッツリ系にしようかとこちらをチョイス。
千葉県「不動」直汲み新酒しぼりたて 純米吟醸生。

爽やかな生ハーブ的アセトアルデヒド香が主体。
酵母由来(カプロン酸エチル)系のフルーティ感・ミルキー感・油感な香りが少しづつ。
吟醸らしい香りに仕上がっていました。
アタックは強い酸と甘味で、洋梨のニュアンス。
中盤から苦味と酸味も伸びてきて、ピリピリ感と相まって刺激的なアフターを作っています。

お料理の全景はこちら〜( ̄▽ ̄)

 

お料理の名前はちなみに適当です(笑)。メニューを見て注文するわけではないので。。。

 

どんどんいきます!

岐阜県「津島屋」純米吟醸。

なんだかこちらの銘柄、久々ですわ( ̄▽ ̄)(多分)。

 

香りは乳酸香と酵母由来(カプロン酸エチル)系のフルーティ香。洋梨のニュアンス。
アタックはアルコール的苦味と甘味でコーヒー的な印象。
苦味が中盤以降からもよく伸び、しっかりした余韻を作っていました。

 

香りは先ほどの不動とよく似ていたけど、味わいが全然違いましたね。
これだから日本酒は面白い(笑)。

 

これ以降も・・・。
常連さんや店主さんと、インスタで私が身バレしてしまったりと(笑)
話が非常に盛り上がってしまい。。。

山口県「長陽福娘」山田錦純米酒。
これも乳酸香と2つの酵母由来(カプロン酸エチル+酢酸イソアミル)系のフルーティ香。
桃のニュアンス。
アタックは甘酸っぱさが目立ち、梨のニュアンス。
アフターは若干の渋みを残しつつも、スッキリとした味わいに仕上げています。

岐阜県「無風」純米生原酒。
生感じるアセトアルデヒド香が主体。
アタックは梨のニュアンス。
濃い甘味から中盤は苦味にチェンジし、酸も全般的によく伸びスッキリした後口を作っていました。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

よく飲んだ、飲みましたよ。。。

お会計を締めた後からさらにスパークリングを貰ってしまい。。。

 

いくら払ったか忘れたくらい(会計したのは覚えていますが。。。)
非常に酔っ払いました(爆)。

 

もっと控えめに飲まねば。。。
いや、やっぱり21時以降に来るべきかな、飲みすぎないためには。

今回カウンターでご一緒してくださった常連のみなさま、ありがとうございました!。
またの訪問を楽しみにしています!!

内幸町「かなで」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]新橋・銀座・築地, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒 , , , , ,