3度目再訪:代々木「Tama-awa」さんでチーズ料理と日本酒♪

      2018/08/16

(和酒バル72)(チーズ店07)前回の訪問はこちらです。

約半年間が開いておりました。
この日は少し出遅れた飲みでしたので、あまり遠征せずにと思い
久しぶりに代々木で途中下車してみました!。

 

夜遅いので、食事は控えめにして
チーズ盛り合わせでしっぽり・・・、と言うのぞ想像しながら( ̄▽ ̄)。
うふふ♪

平日夜更けに訪問!無事入店!!

お店のテーブルは埋まっておりましたが、カウンターは空いておりました♪。

 

テーブルのお客さんの方もお料理は大方落ち着いていたようで、着
席後ゆったりとお食事を考えさせていただきました( ̄▽ ̄)♪

本日の日本酒ラインナップはこちらです。

本日の一杯目は「阿部勘」スパークリングをグラスでいただきました。
香りがニュートラルでベジブルなほろ苦さが主体ながらも、シュワっと感が心地よい一杯でした♪

お通しはかぼちゃのスープとチキンのみぞれ煮でした。
このチキンがすごく美味しくて。。。
一口しかなかったのがすごく残念でした(苦笑)。。。

この日二杯目と、お料理一品目!。

選んだ日本酒はこちら、長野県「川中島」幻舞純米吟醸雄町。

 

香りは生の香りと、酵母由来(カプロン酸エチル系)フルーツ香が半々くらい。
アタックは甘味と酸味がバランスよく、メロンのニュアンスです。
こっくりとした甘味が強いですが、酸が中盤から伸び後口はスッキリするものでした。

お料理の全景はこんな感じでした。

 

溶けずにしっかり形が残るカマンベールにつけながら温野菜を頂くのは
温まるしお腹にはたまるし、なかなかナイスなアイディアですよね( ̄▽ ̄)

 

結構ニンニクの風味が強いので、酸がしっかりしているこちらの日本酒との組み合わせは
とてもさっぱりして美味しい組み合わせでした!。

二杯目はこちら、宮城県の「乾坤一」純米愛国。
香りはさっぱりとした酵母由来(酢酸イソアミル系)バナナ香の綺麗な純米香。
アタックは酸味、若干酸っぱさを感じました。梨のイメージですね。
中盤の膨らみはそれほどなく、スッキリとしたキレがあり辛口に感じました。

 

さっぱりとはする日本酒でしたが、
チーズに合わせるにはもうちょっとコクのある方が私は好きなので、
それを考えて次はこちらをオーダーしました。

三杯目、岐阜県「房島屋」純米火入熟成酒。

カウンターの目の前すぐ奥に鎮座しているのをちゃんとチェックしておりました( ̄▽ ̄)(笑)。

 

香りはソトロン(熟成香)主体カラメル系。火入れらしい水飴的な香りもほんのり感じます。
アタックは酸味と甘味。昆布的な出汁の味のニュアンスです。
余韻はそれほど高くなく、後口にほんのりと感じる苦味がちょっとしたポイントでした。

 

選んだお料理は「カリーナハラペーニョ」。
すごく辛くすることもできるようでしたが、日本酒と合わせたいことをお伝えして
控えめなからさにしていただきました。。。が、
それでも十分、辛さを感じることができました。

全景はこんな感じでした。

 

少し重めの日本酒と言っても、キレの良い辛口だったので、
カリッとしたチーズの風味と辛口のハラペーニョにはとてもよく同調する日本酒でした!。
燗でもよかったかもね( ̄▽ ̄)

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

いつも可愛い箸置きが楽しみなお店。
本日はズバリチーズそのものでした\(^o^)/(笑)。

 

チーズ料理に面白いものを発見してしまったばかりに、
最初の目論見、「チーズ盛り合わせ」には全く届きませんでした(苦笑)。

 

でも後悔はありません(笑)。
また別の機会で飲めることを楽しみに伺うことにします♪。

本日もご馳走様でした!!

代々木「Tama-awa」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]新宿・代々木・原宿, 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】チーズ, 【訪問記】日本酒, チーズのお店 , , , , ,