神楽坂「OTONARI(オトナリ)」さん大盛況!定番メニューを堪能!

      2017/10/11

(和酒バル47)前回の訪問はこちらです。

 

約半年空きました。。。

ついつい、人気店なので遠慮しちゃうんですよね。。。

雨の日の訪問。なんとか席をゲット!!

雨の日&しかも日本酒イベント明けの月曜。

 

きっと足は皆遠いだろうと言うことを見越し、
更に訪問時間も21時すぎと、一巡回転明けを狙って突撃訪問。

階段を降りる前に、そーいえば写真撮ったことなかったなと余裕こいて(笑)
階段を降りていったところ。。。
なんとなんと、満席御礼、大盛況じゃないですか!!。

 

ただ、後ろのスタンティング席は空いていたので、
おー、今日は初スタンディングかな、と思いきや、
扉とカウンターの間の間仕切り(?)も、どうやら席だったらしく、
そこに座らせていただきました。

思い切り通路(笑)。
みなさん、通りづらくてごめんなさい。。。

早速注文!!本日の日本しゅとお料理をご紹介

それでもまだ、次から次へお客さんが来る・・・。

 

多分、場所的にも、オーダーに頻繁に来てもらうことが難しいと判断。

 

早くオーダーしなきゃと焦って注文したため。。。

広島県「富久長」瓶内熟成スパークリング。

オトナリ漬け。

 

・・・あはは、以前と同じもの選んじゃった( ̄▽ ̄)(爆)。

 

ブログ的に目新しいものが何もない。。。ダメじゃん(汗)。。。

そんなわけで、今回の席から見た景色(目新しい内容(笑))を撮影。

本日のメニューも。

 

富久長、せっかくログとったので一応メモ。
→キンとした閉まりのあるバナナ香とヨーグルト的香りが主体。
アタックはヤクルトのような甘さと酸っぱさが主体。
酸っぱさは最後まで強く、炭酸も相まり非常に口当たりがさっぱりした印象です。

 

周りの方がオーダーしたタイミング(カウンター内から来てくれる)で
ついでにオーダーをさせていただくので、これらをいただいている間に慎重に作戦を練り、
次のオーダーに備えました(笑)。

そんなわけで二杯目は、福岡県「玉出泉」の季節もの、ひやおろし。

 

なんだか懐かしい銘柄ですね( ̄▽ ̄)。
でもってこのラベルは初対面なのでなんだか嬉しい♪。

 

香りは穏やかで、強いて言えばセメダイン的なキンとした香りが立ってました。
アタックは甘味主体、蜜のようにこっくりしており、
滑らかな口当たりと相まってアフターまで程よく甘味が伸びます。

ここで本日のメイン、おとなりの出前から、あゆの天ぷらをいただきました。

 

さすが、最初から骨せんべいもつけてくださるところは気が利いてますな( ̄▽ ̄)

 

甘めのお酒だったので若干寂しいおつまみだったかな。。。
その分骨せんべいが救世主に見えました(笑)。

そんなわけで先ほどよりかは少しだけすっきりキリッとしていそうだった
奈良県「風の森」露葉風50純米大吟醸をチョイスしてみました。

 

香りはメモしておらず(爆)、アタックは酸味主体で甘味が優しい、マスカットの印象でした。
甘味は中盤で旨味の余韻になり、程よい伸びを感じることができました。

 

この優しい余韻が、あゆにはなかなか合っていましたね。
頼んで良かった( ̄▽ ̄)

本日はこれにて締め!ごちそうさまでした!!

この日の箸置きも可愛かった♪( ̄▽ ̄)

 

本当はもう一杯、もう一品くらいは頼みたかったのですが
全く減らない(去っては入り、去っては入り)お客さんに遠慮してしまい、この日はこれで締めました。

 

人気店だからある程度は混んでいるのは覚悟の上で来店しているつもりでしたが。。。
ここまで混んでいることは全然想定していませんでした(爆)。

 

やっぱり早い時間からの訪問の方がのんびり出来るかもですね。
また機会狙って、本日不完全燃焼だった注文(笑)を取り返したいと思います。

お店情報

住所:東京都新宿区神楽坂5-35 おおとりビル B1F
電話番号:080-7954-5357
営業時間:【月~金】17:00~00:00(L.O.23:30)、【土・日・祝】15:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年末年始の営業についてはお問い合わせください
URL:食べログ

私的:日本酒バルチェックリスト

<どちらか一つ満たす>
☆店内内装がバル&バー風:○
☆器ワイングラス    :○
<全て満たす>
★当日予約か予約なしOK :○
★カウンター利用可   :○
★こぼし提供無し    :○

神楽坂「オトナリ」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - 【日本酒】お料理とのマリアージュ, 【日本酒バル】, 【訪問記】日本酒