日本酒バル訪問ダイジェスト:2017年6月

   

2017年6月の日本酒バル訪問ダイジェストです!

新規開拓を中心に、リピ店も含め、特に個人的に満足度の高かったお店をピックアップしました。

 

なお、ここに取り上げられなかったお店はすべて不満ってわけでは当然ありませんので
そこのところご留意くださいませ。。。

すべての日本酒バル訪問まとめはこちらのページになります。

横浜「日本酒トワイン岡野」さん

(和酒バル104)

横浜駅での初めての開拓店。
オシャレで女性客かカップル向けのお店の割にはお料理がかなりがっつりなのが嬉しいポイントでした♪。
日本酒のほか日本ワインも専門で、ワイン向けと日本酒向けのお料理メニューで分かれていることが珍しいお店でした。

田町「ゆすら堂」さん

(和酒バル05)

4ヶ月ぶりの訪問でした。
おひとり様向けのおつまみ盛り合わせのルール変更があったようでした。
長い間頼んでなかったので気がつきませんでした(苦笑)。

阿佐ヶ谷「Under the Tree」さん

(和酒バル102)

取材もあり、初訪問から2週間ぶりの訪問でした。
念願の飲み比べセット\(^o^)/

 

色んな深い話も聞かせていただき、甘えまくりな訪問になっちゃいました。。。
今度はまたお料理も楽しませてください!!

名古屋:久屋大通「華雅」さん

(和酒バル108)

内装的に・・・「バル」かなぁと未だに迷っているけど、明るい内装と装飾品がオシャレだったのが決め手でしょうか。

 

評判通り、お料理が美味しくて本当に気に入りました♪。
価格帯が少し上なので、次回は2軒目使いででも訪れたいですね。

松本「くりや」さん

(和酒バル109)

期待値があまり高くなかったのかもしれませんが、今月一番のお気に入りになったのは実はこちら!。
とにかく地元信州の地酒の豊富さとその質、地元のお料理の豊富さ、
あと、付かず離れずの対人接客も何気にポイント高かったです。
(やたらに色々初対面で聞かれるのも疲れますしね。。。)
このお店は是非再訪したいと思っています。

中目黒「アカベコ」さん

(和酒バル110)

肉おでんと言う斬新(?)なジャンルと佐賀地酒と言う珍しい組み合わせが目を引いての訪問でしたが
お一人様にお料理ハーフのお気遣いまで頂けちゃいまして、
私以外はカップルしかおりませんでしたが(笑)非常に居心地良かったです。

 

佐賀地酒の他にも、面白い日本酒も多く、選ぶのが本当に楽しかったです!

佐賀「旬の蔵パセリ」さん

(和酒バル112)

佐賀の日本酒とご当地料理が豊富で、日本酒を迷っていると飲み比べもさせてもらえたり、
本当にフレンドリーにしていただき、楽しく過ごさせていただきました!。

 

(さっきは「付かず離れずがいい」とか言っといて・・・。勝手な女だw)

 

佐賀訪問の際にはまた是非寄らせていただきます!!

 - 【Digest Record】