再訪:九州地酒と料理に「神田ゴタル」さんで舌鼓

      2018/08/19

(和酒バル49)前回の訪問はこちらです。

訪問したのは昨年だったんですねー。。。
当時は日本酒の「60cc」提供がメニューにもあったんですけど
今は90ccと1合に変わっていたんですよ。
時間が経っていたわけですねー。

この日も突撃訪問!!無事入店♪

こちらのお店でFacebookページを更新されているかチェックしていたんですけど
この日は特に何も書かれていなかったからまぁいっかと思い(コラ(笑))
突撃訪問したところ、、、無事、席ゲット出来ました♪。

早速注文!本日の日本酒とお料理をご紹介!!

最初の1杯は生ビールだったんですけど、写真がないです(苦笑)。
お通しはイワシのつみれでした。しっかりした醤油と出汁の味がついてますが、
ふんわりした食感が優しさ感じます( ̄▽ ̄)

さて!、お料理一品目は「炙り〆サバ」。
注文時、前回OKだったハーフをお願いしてみたら、見事にハーフ注文OK出来ました♪
相変わらずお一人様に優しい素敵なお店です\(^o^)/

メニューに常備酒もありますが、本日の日本酒は上の黒板に書かれてます。

こちらの席、丁度頭の上に電灯があり、
反射して写真がうまく撮れません。。。ご了承を(汗)。

そんなわけで本日の1杯めは、そんな本日の日本酒から「若波」
黒とかげ・・・と書いてあったのでどんな感じかワクワクしていたら
ラベルが読みづらいものがやってきました(笑)。

無濾過生原酒。ミルキー系がほんのりしているフルーツ香。
アタックは甘めが表に立ってます。
後口はアルコール度数高めのピリピリ感と熱さを感じます。

 

なんか、九州の日本酒にスポットを当てるのは久々かも( ̄▽ ̄)

 

お店の入りに余裕があったので、店員さんとこのくらいからお話させていただくことが出来ました。
案の定「普段飲まれているものは?」と聞かれたのですが
冷やして美味しい生酛系・・・と答えたら
なぜか北海道のお酒が出てまいりました(笑)。

最近はいった別の店員さんが北海道出身とのこと!。
やっぱり、日本酒のお酒に勤めるならば、地元のお酒を置くのは店員さんの特権ですよね( ̄▽ ̄)

珍しいのでいただいちゃいました!!(笑)。

そうそう、実は店員さんとのお話の中で、前回来た時は「60cc」で日本酒が飲めたと
お話したところ、今でも出来ますよと言ってくださったため
お言葉に甘えて60ccでいただいちゃいました(^人^)

 

さて、北海道の日本酒「二世古」、北力生酛純米酒。
ヨーグルト香が主体なのは生酛ぽさを感じましたが
冷やしてスッキリ系ではなく、甘み主体で、甘酒のような、発酵した麹の味がします。
アルコール度数が高く、後味に熱さを感じます。

 

ああ、北の国のお酒だなぁ、燗がうまいだろうなぁと
夏酒が出始めている時期に懐古(笑)しちゃうのでした。

ミズイカとオクラの天ぷら。これもハーフで。

さすが、イカの名産地!!。
柔らかくてサクサクしていて、ちょうど良い火の通り具合が
天ぷら衣のサクサク感と合っていて見事なコラボレーションでした!!

これだけで日本酒のアテ十分ですわ〜(^ω^)

そんなわけで勢いづく(笑)。
次は佐賀県の「東鶴」無濾過生。
生ハーブ&桃のフルーツ香が主体。
味わいはアタックが甘味主体だが印象は軽く、
旨味・苦味・辛味がどれもバランスよくアフターの余韻を作ってます。

いい酒でした( ̄▽ ̄)

60ccだとガンガンいけるな(笑)。
いよいよ本命、常備酒にもあるけど季節の日本酒、長崎の「本陣」夏純吟。
マジックインキ系の香りが主体ですが、生らしいハーブ感が香りを優しくしてくれてます。
アタックは黒糖のようなコクのあるこっくりとした甘味が主体。

アルコール度数13度ですし、ボトルの印象から爽やかなイメージがありましたが
意外にボリューミーでどっしりした印象でした。

締めを食べたくなり・・・、ソーメンとも悩んだのですが(苦笑)
九州でそばは珍しいと思い、長崎のたかきそばと言うのをチョイスしてみました。

 

そばは二八系かな?、結構あっさりしており
特筆するのはやっぱり汁でしょう。
多分あごだしだと思うのですが、爽快感があり、そうめん汁に近いと思うんですよね。
それと一緒に食べるそばがなんだか斬新で美味しかったです!。

そばに合わせてもう1杯・・・。
60ccより更に下の45ccがOKとのことで、お言葉に甘えまくり(笑)。
福岡「比翼鶴」の上撰をいただきました。
これはまず東京では他で飲めないでしょう(笑)。

ログは取っていないので印象だけ。
まさにどっしり系の求める味でした(笑)。(←本当に大雑把だな。。。)

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

そんなに長い間居た訳ではなかったですが、一度は身を置こうと思った九州。
そんな九州のお料理やお酒がたっぷり堪能できるのは、懐かしさを感じて非常に嬉しいですね。

 

お一人様に優しい、ハーフポーションのお料理も、
グラスの日本酒も、心くすぐられるものが相変わらず多くて
本当にこの日、来てよかったと思いました!!。

 

また、忘れないうちに是非伺いたいと思います!!
ご馳走様でした!!

神田「ゴタル」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

山本清子

チーズプロフェッショナルと唎酒師のブログです。
スタイリッシュで楽しく美味しい飲食空間が大好きです。
たまに本音のキツイことも書きますが(苦笑)、大好きなことを沢山の人とシェアしていければ幸せです。
趣味の山と旅行とランニングもたまに書きます。

 - [東京]東京・八丁堀・神田・神保町, 【訪問記】日本酒 , , , ,