代々木「tama-awa」さんでチーズ以外のお料理開拓!!

      2017/11/02

(和酒バル72)(チーズ店07)
前回の訪問はこちらです。

チーズと日本酒が楽しめるバル、代々木の「tama-awa」さんに再び訪問です!

平日夕方の訪問で、無事入店。

平日の19時少し前に到着。
お店のカウンター席をゲットしました。

だんだん薄明るい時間帯になってきましたね♪
夕方飲みも不思議と明るいと嬉しくなってしまいますね(笑)。

早速注文!!この日のお料理と日本酒をご紹介!!

そんな訳で(笑)この日も早速日本酒でやっちゃいます。

栃木県「東力士」直汲み愛山純米吟醸

清涼感溢れる青ハーブとニュアンス程度の若干の乳酸香が主体。
甘みと旨みもボリュームは強いですが、酸の強さが2つの味をうまく包んで飲みやすくしてくれてます。

お通しは前回と同じ、豆腐のナゲットとスープ。
この日はかぼちゃのポタージュでした。

相変わらずお通しなのに完成度が高い!!
するっと食べられず、時間をかけてじんわり味わいたいので
早くなくならなくて困ります(苦笑)。

続いて、お野菜料理をチョイスです。
長芋のポン酢和え。

ポン酢の爽やかさと長芋の食感が心地よいですね。
もう爽やかなおつまみが恋しい季節になってると言うことでしょうか(笑)。

続きましての日本酒は福岡「庭のうぐいす」おうから。

日本酒度+15と言うすごいものでした。甘みはさすがになく、ニュアンス的な旨味とほんのりとした酸が主体。
酸はアフターで長く続くのでそれが辛味に思うようです。
香りはほんのりと梨の香りに寄っていると感じ、一瞬「辛口?」と迷うところもありました(笑)。

爽やか系が続いたので少しのみごたえ系をチョイス。
岐阜のお酒「撫瓜(なでか)」中取無濾過生原酒。

青りんご系のフルーツ香プラス、味は旨味と甘味のコントラスト系。
あ、典型だー(笑)と思うようなどっしり系がやってきました(笑)。

この日のオススメをいただきたかったのもあり・・・。
お客が他にこの時間帯に入ってないのもなんだかなーと思ったのもあり(苦笑)。
フォワグラの西京焼きをチョイスしてみました。

 

和風な料理名(笑)から一転、洋風な配膳ではありますが
フォワグラと味噌、とってもいい相性でした!!

 

これは美味しい\(^o^)/

 

旨味の強い日本酒も負けじとよく合いました!!

 

可愛い量(笑)の割には強気の値段で、やっぱり少々悩んでいたのですが(笑)
頼んで本当によかった!!
私のチョイス、本日もブラボーでした(笑)。

締めの一杯としてのチョイスは、こちら。
滋賀県「笑四季Monsoon」山田錦。

1年間、酒屋さん(だったかな)で熟成させたそうです。

 

メープルシロップ的な熟成香もさることながら、熟したメロンの若干のフルーツ香もまだ生きてます。
味わいは甘くて、ココアやメープルシロップを彷彿。

 

自家熟成でここまで綺麗に熟成させているのは見事でした。
もともとポテンシャルのある日本酒だったと言う事でしょうね。

久しぶりに・・・甘めの日本酒に合わせようとロックフォールをチョイスしたのですが
少し固めで青カビの入り具合も少なく・・・。
おそらく端っこだったと思います(苦笑)。
ちょっとタイミング的に在庫入れ替え時期だったのかもです。少し残念でした。。。

本日はこれにて締め!ご馳走様でした!!

日本酒はフルコース堪能しましたが
お料理が本当に悩ましいくらいバリエーションが多いです。

 

オススメの「カマンベールとマッシュポテト鉄板焼き」をすごく頂きたかったのですが
これを食べたら、締めのチーズが食べられなくなる(お腹の容量的に(笑))と思いましたし。

 

来るたびに次回の宿題が多く残るお店になってきました(笑)。

 

次回こそ、鉄板系のチーズ料理はマストですね!。
またよろしくお願いいたします。

代々木「Tama-awa」さんへの初訪問&訪問記録&お店情報へのリンクはこちらです

 - 【日本酒】銘柄, 【日本酒バル】, 【訪問記】チーズ, 【訪問記】日本酒, チーズのお店